映像作品タイトル「あ」行

☆☆☆☆(映像作品)

アニメ映画 「アナと雪の女王」 監督: クリス・バック 星4つ

1. アナと雪の女王 2013年に公開されたディズニー映画で、世界中で大ヒットした超有名作です。日本でも興行収入歴代3位となる255億円を記録しており、2019年現在でさえ本映画の名前も知らないという人の方が少ないでしょう。 松たか子さんが歌った劇中歌の"Let it go"(の日本語訳版)もブームになりました。 私は今更ながら初視聴してみたのですが、やはり評判に違わずいい映画だったというのが正直な感想。シンプルに「愛」や「勇気」についての物語として観ても面白いですし、これまでのディズニー、あるいは旧い社会の固定観念を振り払うためのメタ社会的な物語としても深みがあります。表面をさらっても楽しむことができ、それでいて真理や深遠さも備えている。そんな作品の一つです。 2. あらすじ 舞台はアレンデール王国、主人公は二人の王女アナとエルサ。姉であるエルサは幼少の頃から氷の魔法に長け、その魔法を使ってアナと一緒に遊ぶことも多かった。しかしある日、エルサは誤って氷の魔法をアナに命中させてしまい、アナは意識不明の重体となってしまう。 二人の両親はトロールに助...
☆☆☆(映像作品)

アニメ映画 「王立宇宙軍 オネアミスの翼」 監督:山賀博之 星3つ

1. 王立宇宙軍 オネアミスの翼 「ふしぎの海のナディア」や「新世紀エヴァンゲリオン」で知られるアニメ制作会社、ガイナックスが最初に制作した作品。というより、ガイナックス自体が本作の制作を目的に立ち上げられたのですが、本作により莫大な借金を背負ってしまったことからその返済のために経営を続けることになったというのが事の顛末。上述した2作品も禍を転じて福と為す形で生まれたと思うと感慨深いですね。キャラクターデザイン:貞本義行、作画監督:庵野秀明、美術監督:小倉宏昌、音楽監督:坂本龍一と後のレジェンド達が一つの作品に結集しているということも1987年という年代の為せた業でしょう。 評価としては「『良い』未満にはなり得ない作品だが、」というあたり。生き方に惑う青年が馬鹿にされながらも宇宙を目指すという王道のストーリーながら、下手に主人公に媚びるようなヒロインや取り巻きを出していないのがいいですね。日常を普通に過ごしていると近視眼的な享楽を求めがちなところ、ただ漫然と生きていてよいのかということに主人公が気づき、たとえ無為なことに思えても人生というものに情熱を燃やし始める。そこは上手く描かれて...
☆☆☆(映像作品)

アニメ 「おジャ魔女どれみ」 原作:東堂いづみ 星3つ

1. おジャ魔女どれみ 1999年から2003年まで放映されていた子供向けのアニメシリーズです。現在は「プリキュア」シリーズに引き継がれている、テレビ朝日の日曜朝のアニメ番組ですね。グッズの売り上げも凄まじく、大きなセンセーションを巻き起こしたことは、この番組を視聴していた世代やその親世代には懐かしい思い出なのではないでしょうか。 後継の「プリキュア」シリーズが15周年を迎えるにあたり、また、今年放映中の「HUGっと!プリキュア」では社会派な作風に寄せてきたこともあり、あらためてこの「おジャ魔女どれみ」という作品を再視聴するいい機会なのではないかと思います。 おジャ魔女どれみ(1) posted with カエレバ 千葉千恵巳 東映ビデオ 2000-10-21 Amazon 楽天市場
赤線地帯

映画 「赤線地帯」 監督: 溝口健二 星1つ

1. 赤線地帯 1956年公開のモノクロ映画。監督はヴェネツィア国際映画祭で2度のサン・マルコ銀獅子賞に輝いた往年の巨匠、溝口健二さんです。 いまはなき「赤線地帯」のリアリティを上手く描いているという点では(とはいえ、私は赤線がなくなった後の生まれなので本当にリアルなのかは分かりませんが)良いと思いましたが、フィクションゆえ、映画ゆえの物語性にあまりにも欠ける作品だと感じました。 赤線地帯 posted with カエレバ 京マチ子 角川書店 2012-11-16 Amazon 楽天市場
☆(映像作品)

映画 「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」 監督:岩井俊二 星1つ

1. 打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか? 以前に記事を書いたアニメーション映画の原作です。 岩井俊二監督の名声を一気に押し上げた作品で、現在でも映画ファンには人気があるようです。綺麗な映画ではあるのですが、ストーリーがあやふやで、玄人向けすぎる作品という印象でした。 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? posted with カエレバ REMEDIOS ビデオメーカー 1999-08-07 Amazon 楽天市場
☆☆☆(映像作品)

アニメ映画 「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」 監督:押井守 星3つ

1. うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー アニメ界・SF界では知る人ぞ知る名作。そう言うとその界隈には怒られそうですが、世間的認知度はそんなものでしょう。 まさに先駆的・実験的作品というべき作品で、面白いかどうかはともかく、「ここから始まったんだ......」という気持ちにさせられる作品でした。 うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー posted with カエレバ 平野文 (C)1984東宝(C)高橋留美子/小学館 2015-07-01 Amazon 楽天市場
☆(映像作品)

アニメ映画 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」 総監督:新房昭之 星1つ

1. 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 1993年に岩井俊二監督が手掛けた同名テレビドラマを原作としたアニメ映画。広瀬すず、菅田将暉、松たか子と、有名女優・俳優が声優として起用されています。 宣伝を含め、出版社やテレビ局が本腰を入れて予算を投入したのは分かるのですが、結果的に意味不明という評価を受けても仕方がない作品になってしまったと思います。 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? posted with カエレバ 広瀬すず 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会 2018-04-18 Amazon 楽天市場
☆☆☆(映像作品)

アニメ 「イヴの時間」 監督:吉浦康裕 星3つ

1. イヴの時間 インターネット上で配信された作品であり、各話15分の全六話。最終話だけ30分という、「テレビ」アニメではあまり見ない放送時間になっています。 「アルモニ」の吉浦監督が手掛けており、第9回東京アニメアワード優秀賞OVA部門受賞、第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門審査員推薦作品と、各所で好評を博しています。 全体的にベタすぎる、あるいはやや型にはまった表現も多かったものの、全体的には楽しめた作品でした。 イヴの時間 オリジナル版 スペシャルプライス版 posted with カエレバ 福山 潤 DIRECTIONS/RIGHTS 2014-02-22 Amazon 楽天市場
☆☆☆☆(映像作品)

アニメ 「アルモニ」 監督:吉浦康裕 星4つ

1. アルモニ 文化庁の事業である「若手アニメーター育成プロジェクト」から生まれた作品。 25分ほどの短編学園モノなのですが、吉浦康裕監督の不思議な世界観と巧みな構成が光ります。 アルモニ posted with カエレバ 松岡禎丞 (C)吉浦康裕/株式会社ウルトラスーパーピクチャーズ/アニメミライ2014 2014-11-28 Amazon 楽天市場
生きる

映画 「生きる」 監督:黒澤明 星1つ

1. 生きる 黒沢監督のヒューマニズムが頂点に達したとされる映画作品です。 癌を宣告された市役所職員が人間として目を覚まし、命を削って最後の仕事を全うするという王道ストーリー。 21世紀の視点だからかもしれないですが、やや凡庸で物足りなかったです。 生きる posted with カエレバ 志村喬 (C)1952TOHOCO.,LTD.ALLRIGHTSRESERVED. 2015-04-22 Amazon 楽天市場
☆(映像作品)

アニメ映画 「おもひでぽろぽろ」 監督:高畑勲 星1つ

1. おもひでぽろぽろ 高畑監督によるスタジオジブリの映画作品。その他の作品と比べればマイナーですが、テレビ放送は8回を数えます。 主人公が少女時代を振り返るパートでは頷けるところもありましたが、全体の筋書きは首をひねってしまうものでした。 おもひでぽろぽろ posted with カエレバ 高畑勲 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2015-03-18 Amazon 楽天市場
スポンサーリンク