新着記事

社会問題

2021年衆院選 全選挙区当落予想 -北東北編-

青森1区 引用元: 予想当選者:江渡聡徳氏(自由民主党) 小選挙区導入以来、自民党の7勝1敗という自民党優位の選挙区。 厚生大臣を務めた津島雄二氏が4連勝のち、政権交代があった2009年の選挙で民主党が初めて議席を獲得。 しかし、その後は雄二氏の長男である津島敦氏が地盤を引き継いで3連勝しております。 前回選挙でも津島氏が希望の党から出馬していた升田世喜男氏を得票率54%で下しております。 引用元: ところが、今回の自民党公認候補は江渡聡徳氏。 その理由は青森県の選挙区が4つから3つに減らされた影響であり、今回は旧2区選出だった江渡氏が1区の候補者となり、津島氏は比例代表の候補に回っています。 津島氏の地盤だった地域を江渡氏が上手く引き継げるのかという点がポイントになりそうで、結構予想が難しいんですよね。 というのも、前々回選挙では津島氏すら升田氏にかなり肉薄されておりますし(惜敗率94.27%)、立候補者が多かった前々々回選挙では津島氏の得票率は40%しかありませんでした。 引用元: 大票田の青森市やむつ...
社会問題

2021年衆院選 全選挙区当落予想 -北海道編-

北海道1区 引用元: 予想当選者:道下大樹氏(立憲民主党) 小選挙区導入以来、自民党の1勝7敗という野党優位の選挙区。 2014年までは社会党→民主党の重鎮である横路孝弘氏の地盤でした。 自民党に勝利したのは2012年の野田内閣時のみで、中選挙区時代にも自民党が定数5-6のうち2議席しかとれない地域で、基本的には旧社会党が強い場所だといえます。 安部政権の勢いが強かった前回選挙も立憲民主党の新人(横路氏の元秘書)が自民党の元職に辛勝しており、野党系の地力を見せつけています。 引用元: 今回の選挙でも激戦が予想されますが、日本維新の会から小林悟氏が出馬している点が最も票を動かす要素となるでしょう。 維新候補の出馬により、自民党候補の票が削られるのか(保守分裂)、立憲民主党候補の票が削られる(政権批判票分散)のかの予想は難しいところですが、都市部の選挙区ということもあり前者の色合いが濃くなるでしょう。 外交・防衛では保守色を打ち出しつつ、旧来型の既得権益(自民党が田舎の選挙区を助けるために守ってきたもの)には手を付けていくという...
堀さんと宮村くん

「堀さんと宮村くん」HERO 評価:3点|抑制的な作風が笑いと切なさを誘う、天然色系青春恋愛漫画【ラブコメ】

2007年からweb上で連載されている四コマ形式のラブコメディ。 いまでこそ大手出版社によるweb漫画雑誌や漫画アプリが乱立しておりますが、当時は各個人がそれぞれのホームページでweb漫画を公開していた時代でした。 そんな「個」の時代において圧倒的な人気を誇った作品のひとつであり、連載開始から1年に満たない2008年にはスクウェア・エニックスから単行本が発売されているなど、web漫画の単行本化による出版という流れの先駆けともなった作品です。 私も一時期、HERO氏のホームページである「読解アヘン」を毎日覗いていたくらいハマっておりました。 2021年にはついにアニメ化されたこともあり、再度手を伸ばしてみようと思い読んでみた次第。 結論としては、当時ほど熱中しなかったにせよ、やはり他の青春漫画(特に最初から商業出版されることを前提に練られた漫画たち)にはない独特の魅力がある作品で、最終話を読んだ後は切なく優しい気持ちになりました。 あらすじ 学校では生粋のギャルとして通っている堀京子(ほり きょうこ)だが、家になかなか寄り付かない両親に代わって...
社会問題

【政治雑記】日本は残存する大選挙区制(中選挙区制)を全て廃止するべきである

1. 候補者調整の問題 2021年7月5日に行われた東京都議会議員選挙は、定数127議席のうち、自民党33議席、都民ファーストの会31議席、公明党23議席、共産党19議席、立憲民主党15議席、その他6議席という結果に終わった。 自民党と公明党の議席を合わせた56議席では過半数に届かず、議席の大幅減が予測されていた都民ファーストの会が45議席から14議席減の31議席と踏みとどまって第2党を確保し、立憲民主党が8議席から15議席、共産党が18議席から19議席と議席を増やしたため、自公連立政権の敗北、都民ファーストの健闘、国政野党連合の躍進だというのがマスメディアにおける報道の主たる論調のようである。 (自民党は議席増、公明党は議席維持だったため、それほど手痛く敗北した印象は受けないが、本稿の主題ではないのでここでは議論しない) 東京都議会議員選挙をはじめ、特に日本の地方議会選挙においてアカデミアの政治学(政治過程論)的に注目が大きいのは、タイトルにも挙げた通りその選挙制度であろう。 殆どの選挙区が当選人数二人以上の大選挙区制(※)となっており、しかも、投票者...
スポンサーリンク
スポンサーリンク