☆☆☆☆(小説)

綿矢りさ

小説 「蹴りたい背中」 綿矢りさ 星4つ

1. 蹴りたい背中 高校在学中にデビューし、史上最年少で芥川賞を獲った超有名女性作家、綿矢りささん。その芥川賞の受賞作が、印象深いタイトルの本作品です。 感想を一言で表しますと、「常にクライマックス」。名作を読み終えるときの、あのふわ...
☆☆☆☆(小説)

小説 「暗いところで待ち合わせ」 乙一 星4つ

1. 暗いところで待ち合わせ 人気作家、乙一さんの文庫書き下ろし作品です。 類を見ない斬新な設定と普遍的で温かな感情を共存させたこの作品。私としては乙一さんの最高傑作だと思っています。 暗いところで待ち合わせ ...
☆☆☆☆(小説)

小説 「僕と1ルピーの神様」 ヴィカス・スワラップ 星4つ

1. 僕と1ルピーの神様 第81回アカデミー賞(2009年)で最多8部門を受賞した映画「スラムドッグ$ミリオネア」の原作です。 著者のスワラップ氏はインドの現役外交官であり、リアルなインドの描写がスリリングな物語を引き立てています。 ...
スポンサーリンク