竹山道雄

竹山道雄

小説 「ビルマの竪琴」 竹山道雄 星3つ

1. ビルマの竪琴 東大教授などを歴任したドイツ文学者、竹山道雄氏が生涯で唯一記した小説です。1956年と1985年の2回にわたって映画化されておりまして、1956年版はアカデミー賞の外国映画賞にもノミネートされるなど評価の高い作品です。...
スポンサーリンク