映像作品タイトル「ら」行

ロミオとジュリエット

映画 「ロミオとジュリエット」 監督:フランコ・ゼフィレッリ 星3つ

1. ロミオとジュリエット 1968年公開の映画で、言わずと知れたシェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」の映画化作品です。近年流行りの「新解釈」などではなく、原作に忠実な脚本となっているのですが、それでいて当時は大ヒット。 アカデミー撮影賞、アカデミー衣装デザイン賞、ゴールデングローブ賞外国語映画賞など様々な賞を受賞しました。 そんな作品を2020年に鑑賞してみたわけですが、なかなか良かったというのが率直な感想です。 シンプルでハイテンポな恋愛劇というまさに古典王道を感じさせる作風で、しらけるような場面もなくずっと見ていられます。 凝った作品が見せる深い感動はありませんが、ハラハラ、ドキドキ、いちゃいちゃ、そして胸を衝く悲しみという要素が揃ったエンタメの良作でした。 2. あらすじ 部隊は中世イタリアの都市ヴェローナ。 この街では、モンタギュー家とキャピュレット家という二つの名家が長年にわたって抗争を繰り広げていた。 そんなある日、モンタギュー家の嫡男ロミオは、友人たちとともにキャピュレット家のパーティーに忍び込む。...
RWBY

アニメ 「RWBY volume4」 監督:ケリー・ショウクロス 星3つ

1. RWBY volume4 本ブログで継続的に取り上げている、アメリカ発の3DCGアニメーションシリーズ「RWBY」。ストーリーやキャラクター、そしてバトルアクションなど、あらゆる側面が日米折衷となっているのが特徴です。 volume3では主人公たちが通っていたハンター養成校ビーコン・アカデミーが敵の襲撃を受けて崩壊するという衝撃的な結末で学園編が終わりました。volume4からは学園の中での切磋琢磨からはうって変わり、文字通り世界を救うため旅をするという新編。期待と不安を抱きながらの視聴でしたが、それなりに面白かったので安心しました。 2. あらすじ グリムとホワイト・ファングの襲撃によりビーコン・アカデミーは陥落。チームRWBYの4人も学業を続けることができなくなり、ビーコン襲撃によって受けた身体的・精神的な衝撃を抱えながらそれぞれの道を歩むことになる。 敵が次に狙っているのはヘイヴン・アカデミーだと聞きつけ、ルビーは亡くなったピュラを除くチームJNPRの3人とともにヘイヴンの所在地である東のミストラル王国を目指す。 父親の...
RWBY

アニメ 「RWBY volume3」 監督:ケリー・ショウクロス 星4つ

1. RWBY volume3 アメリカのアニメーション制作会社"Rooster Teeth"による日米混合テイストのバトルアクションファンタジーアニメ。その第3弾です。原案者でありvolume2までの監督であったモンティ・オウム氏が急逝したため、volume3からは脚本担当だったケリー・ショウクロス氏が監督となっております。volume2までの感想はこちら。 volume2までのアクションについてはモンティ・オウム氏の表現技法が駆使されていたらしく、やや劣化という印象は否めませんが、その分、脚本は面白く、少年少女が暗躍する悪に立ち向かっていくという王道ストーリーの中での友情や恋愛、ハラハラドキドキさせる起伏のある展開と、やはりこんなアニメこそ19時台に放映されていて欲しいと思わせるような内容でした。 2. あらすじ 街を襲撃したグリムの群れを撃退し、戦闘の余韻に浸るルビーたち。しかし、学園生活では重要なイベントが差し迫っていて、学園を中心とする街にはあらためて緊張と興奮の気配が漂っていた。 そのイベントの名前は 「バイ...
RWBY

アニメ 「RWBY volume2」 監督:モンティ・オウム 星4つ

1. RWBYvolume2 アメリカのアニメーション制作会社"Rooster Teeth"の手による作品。日本風のキャラクター造形ながらアメリカタッチな掛け合いとアクションシーンで一部のアニメファンに好評を博しています。 かくいう私もファンの一人でありまして、本ブログでも以前にvolume1を取り上げています。 そして、RWBYはこのvolume2でも期待を裏切らない楽しさを提供してくれました。 独特のバトルアクションはもちろん、恋と友情の学園ものという側面もますます磨きがかかっています。 2. あらすじ 港を襲ったローマン・トーチウィック率いるホワイト・ファング部隊を撃退し、ワイスとブレイクも仲直りしてその絆を修復。いつもの学園生活に戻ったルビーたちは食堂でリアル・フード・ファイトに興じるなどやんちゃで楽しい日々を送っていた。 しかし、チームRWBYの一員、ブレイクの心は落ち着かない。トーチウィックやホワイト・ファングが暗躍し、ビーコンの街を狙っているかもしれないという状況でのんきにしてなどいられないと言うのだった。 ...
ルパン3世 カリオストロの城

アニメ映画 「ルパン3世 カリオストロの城」 監督:宮崎駿 星3つ

1. ルパン三世 カリオストロの城 いまでも根強い人気を誇る漫画/TVアニメシリーズ「ルパン3世」のアニメ映画第2作ですが、それ以上に宮崎駿の初監督作品として有名でしょう。 「ジブリ」の原点の一つであるといっても過言ではありません。 1979年の映画でありながらこれまで16回もTV放送されており、直近は2018年というところも宮崎監督の地力を感じさせます。 感想としても「ジブリ」だなぁという印象を受けました。物理法則を無視した充実のアクションと凝ったダンジョンを攻略していく冒険要素。ストーリーの整合性や場面場面の説得力よりも演出と雰囲気で「観させる」映画でしたね。 2. あらすじ いつものようにカジノの金庫から大金を盗み出したルパンと次元。しかし、よく見るとその札束は「ゴート札」と呼ばれる偽札だった。ゴート札とは極めて精巧であることで有名な偽札で、今回もルパンだからこそ気づけたものの、一般的にはその真贋を見極めるのは非常に困難である。 大量のゴート札の出現を怪しんだルパンと次元は一路、ゴート札と関係が深いという噂のあるヨーロッパの小国「カリオスト...
☆☆☆☆(映像作品)

映画 「ローマの休日」 監督: ウィリアム・ワイラー 星4つ

1. ローマの休日 1953年の公開以来、世界的名作としてその名を轟かせているビッグタイトル。オードリー・ヘプバーンの初主演映画としても有名で、この作品でいきなりアカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得しています。その他にも最優秀衣装デザイン賞や最優秀原案賞も獲得するなど、当時においても大きなセンセーションをもたらしました。 「『ローマの休日』的設定」をつくり出した元祖作品ですので、いま観るとストーリー的にはある意味ベタに見えてしまいます。ただ、役者たちの演技は超一流。当時として前例のない斬新な脚本でここまでできるかと思わされてしまいます。現在も色褪せない「王道」を築いた輝かしい古典として、物語に興味のある人ならば必見の一作です。 ローマの休日 (字幕版) posted withカエレバ オードリー・ヘプバーン Paramount 2013-11-26 Amazon 楽天市場
RWBY

アニメ 「RWBY volume1」 監督:モンティ・オウム 星3つ

1. RWBY volume1 Rooster Teethというアメリカのアニメーション制作会社による3DCGアニメ。2017年7月から日本の地上波でもダイジェスト版が放送されており、10月には映画も公開されます。 日本風のキャラクター造形とアメリカタッチな掛け合い、そして華麗なアクションの組み合わせが妙味となって視聴者を楽しませる。そんな新しさを感じさせるアニメーション作品でした。 RWBY Volume1<通常版> posted with カエレバ 早見沙織 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2015-12-09 Amazon 楽天市場
スポンサーリンク