アルモニ

アルモニ

アニメ 「アルモニ」 監督:吉浦康裕 星4つ

1. アルモニ 文化庁の事業である「若手アニメーター育成プロジェクト」の一環として開催された、「アニメミライ2014」で公開された30分弱のアニメーション作品。 現在はスタジオ・リッカの代表を務めていて、当時は「イヴの時間」などの作品により新進気鋭の若手アニメーターとして注目を集めていた吉浦康裕さんが監督です。 30分弱という短い時間の中に巧妙な起承転結とアニメーションによる不思議な世界観を詰め込まれており、隠れた名作という言葉がぴったり当てはまる作品でした。 2. あらすじ 本城彰男(ほんじょう あきお)は高校二年生。 普段はクラスメイトである吉田や渡辺とアニメやラノベについて語り合って過ごしている。 そんな彰男とは別世界にいるのが、クラスメイトの真境名樹里(まきな じゅり)。 マユミやリョーコ、後藤とともにクラスの最上位に君臨する存在だ。 そんなある日、授業中に真境名の携帯電話の着信音が鳴ってしまい、真境名は携帯電話を教師に取り上げられてしまう。 そして、聞いただけで曲の音をすぐに覚えられるという特技を持つ彰男はその着信音を暗記し、気まぐれに学校で演...
スポンサーリンク