森見登美彦さんの人気小説を原作に、湯浅政明監督が映画化。「夜明け告げるルーのうた」でアヌシー賞を受賞された監督です。

「夜明け告げるルーのうた」の感想はこちら
(http://blog.livedoor.jp/syohyoumeisaku/archives/22406870.html#more)

小気味よいファンタジー展開に加え締りの良いラストシーンは印象に残ります。エンターテイメントとしてはこういう作品がもっと世に出て欲しいですね。

続きを読む