明日も物語に魅せられて

読んだ小説や新書、教養書の書評ブログです。
アニメや映画の感想もたまに書きます。
やや辛口ですが、本当に良いものだけを
高評価にできればと思っています。




カテゴリ:作家名「た」行 > 武田綾乃

吹奏楽部に所属する高校生を描いた人気シリーズの番外編短編集。元は宝島社のウェブサイトに掲載されていたもので、それを纏めて出版という運びだそうです。

無料で公開されていた作品とはいえ、これはちょっと、と思うようなクオリティでした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

リアルな吹奏楽部を描いたことで注目された高校生吹部小説の最終巻。前巻の感想はこちら。

「吹奏楽部」であることや青春特有の感情が良い部分であったにも関わらず、展開がかなり安っぽくなってしまっています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

京都府宇治市を舞台にした青春吹奏楽ストーリーの第2巻。アニメでは第2期の前半にあたります。第1巻の感想はこちら

アニメとしても第1期>第2期だったと思うのですが、原作もそうだなぁというのが率直な感想です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

京都アニメーション制作のアニメ「響け! ユーフォニアム」の原作小説です。著者は刊行当時現役大学生だった武田綾乃さん。

吹奏楽経験者だからこそという表現や、瑞々しい感性という点では評価でき、関西弁も面白かったのですが、ストーリーや文章力はまだまだという印象でした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ